高濃度ビタミンC点滴

CONSULTATION 高濃度ビタミンC点滴とは

高濃度ビタミンC点滴化粧品やサプリメントなどでは摂取しにくい高濃度のビタミンCの点滴です。点滴で多量のアスコルビン酸(ビタミンC)を直接体内に点滴し、ビタミンC血中濃度を急激に上げてシミやニキビなどの肌トラブルを改善します。また風邪予防や疲労回復にも効果があります。

点滴をしたときのビタミンCの血中濃度は、サプリメントを飲んだときの約20~50倍とされており、大きな差があります。通常の10~100倍以上の血中濃度となります。血中のビタミンC濃度を超高レベルに上げることにより美白、アンチエイジングなどの美容効果や様々な疾患の予防や機能の改善を強力に促します。ビタミンCは通常の10~100倍以上の血中濃度にすることで、様々な薬理効果を発揮し、高濃度になるほどその効果の範囲も広くなります。

1回でレモン1250個分のビタミンCが補給できます。
また、高濃度ビタミンC点滴はがん治療にも使われていて、世界中で研究されています。

CONSULTATION 高濃度ビタミンC点滴の効果と免疫力

効果

シミの原因となるメラニンの生成を抑え、シミ・肝斑を防ぎます。さらにニキビの炎症を緩和し、ニキビ跡の色素沈着を薄くして、全体的に透明感のあるお肌へと導きます。アトピー性皮膚炎などのアレルギー肌改善効果もございます。

シワやタルミは、肌の弾力が失われることにより起こります。ビタミンCは肌の弾力を保つ細胞コラーゲン、エラスチンを増やし、シワ、タルミを予防し、肌の保水力をあげハリのあるみずみずしい肌へ導きます。 化粧のりがよくなり、もちもちとした素肌になります。

さらに美容以外の風邪予防やストレス緩和にも効果的で、ノーベル賞を2度受賞したライナス・ポーリング博士らは、1960年ころに病気の予防と健康の増進のために、多量のビタミンCを用いるという「メガビタミン主義」を提唱しがん患者に投与し、がんの予防効果、延命効果があると発表しました。さらに、2005年にアメリカの国立衛生研究所(NIH)の科学者が「高濃度ビタミンCに抗がん作用がある」という研究結果を発表したことでアメリカで空前のブームとなりました。

また肌は紫外線を浴びると、肌内部を守るためにメラニンを生成します。それがシミのもとです。ビタミンCはシミの原因となるメラニンの生成を抑え、白く還元させる働きがあります。

免疫力

ビタミンCは有害な活性酸素に対する抗酸化作用が強く、全身の倦怠感や疲労の回復を早めます。風邪などのウィルスによる感染症も予防でき、全身の健康から美肌を作ります。

抗酸化作用で生活習慣病や老化を予防する効果もございます。

ビタミンCは余分に摂取しても尿から排出されますので副作用の心配はありません。逆に身体にストックの効かない成分なので定期的に充分摂取する必要があります。タバコを吸われる方はニコチンがビタミンCを破壊するので通常の約1.5倍必要になりますので、特におすすめです。

CONSULTATION こんな方に効果的です

高濃度ビタミンC点滴

  • ニキビ・肌あれ
  • 肌のハリ
  • 美白
  • しみ
  • しわ
  • 老化
  • 手のしみ
  • ストレス緩和
  • 疲労回復
施術内容から探す 悩み・症状から探す
ご予約・お問い合わせお気軽にご連絡下さい 0120-107-929 無料 24H OK メール相談 無料 カウンセリング予約
全国の城本クリニック 25年以上の歴史と実績

全国の城本クリニック

クリニック案内へ

診療時間 10:00~19:00 完全予約制

25年以上の歴史と実績、そして信頼を誇る美容外科

SHIROMOTO’s POINT

SEO用テキスト全ページユニークで

SEO用テキスト全ページユニークな原稿にする必要がございます。必要ないページは削除で。城本クリニックは、経験豊富な医師が、安全を第一に考え施術を行っている美容専門クリニックです。
充分なカウンセリング、アドバイス、しっかりしたアフターケアシステムを整えることで。