中文网站韓国語英語

ヒアルロン酸修正

ヒアルロン酸を注入したが、思っていたイメージと違った場合、ヒアルロニダーゼ(またはヒロラーゼ、ヒアラーゼ)という酵素を患部に注射することで元のご状態に戻すことができます。

ヒアルロニダーゼ注射は、ヒアルロン酸を注入した部位に注射します。
顔の各部位であれば、1回のヒアルロニダーゼ注射で注入したヒアルロン酸はほぼ溶けてなくなります。

効果の現れ方には個人差がありますが、早い場合、ヒアルロニダーゼを注射してクリニックを出られる時には、すでに元の状態に戻る方もいらっしゃいます。

CONSULTATION 他院で行ったヒアルロン酸注入のご相談

ヒアルロニダーゼは、「ヒアルロン酸」を溶解することができます。
ヒアルロン酸以外を注入されている場合は、効果がありません。

注入剤はヒアルロン酸以外に、いくつか種類があります。
何を注入するのか、注入される際に確認をされておくとよいでしょう。

SIDE EFFECT 主なリスク、副作用など

ヒアルロン酸注射・ヒアルロン酸修正治療・ヒアルロニダーゼによる治療を行う場合、針を刺した箇所が赤くなることがありますが、殆どの方が当日中には気にならなくなります。

治療当日は少し突っ張った感じがありますが、時間の経過とともに減少します。
また、内出血となるケースがありますが、時間の経過とともに気にならなくなります。

治療後すぐ、針を刺した箇所以外はメイクが可能です。
治療後翌日からは、針を刺した箇所もメイクが可能で、万が一内出血となった場合でも、ファンデーションやコンシーラーで気になる部分をカバーできます。

ご予約・お問い合わせお気軽にご連絡下さい 0120-107-929 無料 24H OK メール相談 無料 カウンセリング予約
全国の城本クリニック 30年以上の歴史と実績

全国の城本クリニック

クリニック案内へ

診療時間 10:00~19:00 完全予約制

30年以上の歴史と実績、そして信頼を誇る美容外科