中文网站韓国語英語

ダーマローラーの基礎知識

CONSULTATION ダーマローラーとは

ダーマローラーは真皮を傷つけないコラーゲン造成法で、小じわ、タルミ、ニキビ跡、色素沈着、妊娠線、セルライトなど美肌・若返りの治療に大変効果的な治療法です。

CONSULTATION ダーマローラーの効果

特にニキビ跡のクレーターや毛穴の開き、小じわや妊娠線、肉割れ、傷跡、色素沈着、毛孔性苔癬などに効果があります。

ダーマローラーの効果

ダーマローラーを使用する事で真皮に起こる反応

これにより、約1ヶ月かけて徐々に真皮内ではコラーゲンが増成されます。コラーゲンが増成されることにより、皮膚にハリをもたらし、小じわを埋め、ニキビ跡などの凹凸を平らにする事が出来ます。また、二の腕などによく表れる毛孔性苔癬の肌のざらつきを整えることができます。

ダーマローラーを使用する事で真皮に起こる反応

まめ知識【コラーゲンとは?】

コラーゲン(Collagen)は、真皮、靱帯、腱、骨、軟骨などを構成するタンパク質のひとつで、多細胞動物の細胞外基質(細胞外マトリクス)の主成分である。

体内に存在しているコラーゲンの総量は、ヒトでは、全タンパク質のほぼ30%を占める程多い。また、コラーゲンは体内で働くだけでなく人間生活に様々に利用されている。ゼラチンの原料はコラーゲンであり、化粧品、医薬品などにも様々に用いられている。

コラーゲンは、様々な結合組織に、力学的な強度を与えるのに役立っている。弾力性があり、特に腱の主成分は上述のコラーゲン繊維がきちんとすきまなく配列したもので非常に強い力に耐える。
腱には、筋肉が発生した引っ張り力を骨などに伝え、運動を起こす際に非常に強い力がかかる。また、骨や軟骨の内部では、びっしりと詰め込まれたコラーゲン細繊維が、骨や軟骨の弾力性を増すのに役立っており、衝撃で骨折などが起こることから守っている。また、皮膚の弾力性や強度に役立っている、などである。

ケミカルピーリングとダーマローラーの比較

ケミカルピーリングとダーマローラーの比較

美容液はお肌にほとんど浸透していない

お肌の表面にはバリアゾーンと呼ばれる角質層が、外部からの異物の侵入を防いでいます。その為、化粧水などを直接お肌に添付したとしても、有効成分の大半は体内吸収されていないのが現状です。ピーリング治療の場合、お肌の表面にあるバリアゾーンを直接破壊する事により、有効成分をお肌の内部に浸透させます。

ダーマローラーは効率よく体内吸収が可能

ダーマローラーは、極細の針がお肌の表面を傷つける事無く、お肌の有効成分をお肌内部の深層部に直接届けるため、非常に美肌効果に優れています。

CONSULTATION 城本クリニックはココが違う!

ダーマローラー1種類~2種類程度のダーマローラーしか取り揃えていない医院が多いなか、当院では針の長さが異なる様々な種類のダーマローラーをご用意しています。(0.5mm~)

その理由は、患者様一人ひとりのお肌の表面の厚さによって使い分ける事で、高い効果を発揮する事が出来るからです。

また、お顔以外にも、首などの皮膚の厚さが異なる部位にも対応が可能です。
そのため、皮膚のうすい方にも安心して治療をお受け頂けます。

ご予約・お問い合わせお気軽にご連絡下さい 0120-107-929 無料 24H OK メール相談 無料 カウンセリング予約
全国の城本クリニック 30年以上の歴史と実績

全国の城本クリニック

クリニック案内へ

診療時間 10:00~19:00 完全予約制

30年以上の歴史と実績、そして信頼を誇る美容外科

SHIROMOTO’s POINT

SEO用テキスト全ページユニークで

SEO用テキスト全ページユニークな原稿にする必要がございます。必要ないページは削除で。城本クリニックは、経験豊富な医師が、安全を第一に考え施術を行っている美容専門クリニックです。
充分なカウンセリング、アドバイス、しっかりしたアフターケアシステムを整えることで。