中文网站韓国語英語

ほくろの治療方法

CONSULTATION 電気分解法

電気分解法電気分解法電気メスの原理を応用し、熱によってほくろの細胞を焼灼します。

数日間、かさぶたの形状になり、それが取れるとピンク色になり、次第に肌色に近くなります。
通院の必要もなく、短時間で取ることができる方法です。

 

ほくろ除去

ほくろ除去

ほくろ除去

CONSULTATION 外科的な方法(切縫法)

外科的な方法ほくろの症例写真大きさが5mm以上のほくろに行います。
ほくろの周囲を切開し、縫合します。形状や大きさによって切開する方法も違ってきます。丸く、比較的小さなものは、円状にくり抜き、巾着状に縫合します。

長いものは、しわの霊子線に沿って切開し、目立たないように縫合します。

大きなほくろで、切除すると充分に皮膚が寄らない場合、2回に分けて手術する場合もあります。切除したほくろに対して、病理学的検査を行うこともあります。抜糸は、約1週間後になります。

  

ほくろ除去

CONSULTATION 高周波メス

高周波ラジオ波メス・サージトロン

サージトロンは炭酸ガスレーザーや電気メスと異なり、熱変性が非常に少ないことが特徴です。周波数が500kHzの一般的な電気メスは熱変性が650μ(ミクロン)もあり、炭酸ガス(CO2)レーザーでも500μ(ミクロン)の熱変性があります。

サージトロン(4.0MHz)では、たった15μ(ミクロン))の熱変性しかありません。熱変性が少ないと言うことは、組織を炭化させず、創傷治癒を助け、よりからだにやさしい治療といえます。

4.0MHz高周波ラジオ波の威力!

高周波メス高周波メス4.0MHzの高周波ラジオ波で切開・止血目的だけでなく、電気メスやレーザーの常識を超える低侵襲性とマイクロ性を可能にしました。

ご予約・お問い合わせお気軽にご連絡下さい 0120-107-929 無料 24H OK メール相談 無料 カウンセリング予約
全国の城本クリニック 30年以上の歴史と実績

全国の城本クリニック

クリニック案内へ

診療時間 10:00~19:00 完全予約制

30年以上の歴史と実績、そして信頼を誇る美容外科

SHIROMOTO’s POINT

SEO用テキスト全ページユニークで

SEO用テキスト全ページユニークな原稿にする必要がございます。必要ないページは削除で。城本クリニックは、経験豊富な医師が、安全を第一に考え施術を行っている美容専門クリニックです。
充分なカウンセリング、アドバイス、しっかりしたアフターケアシステムを整えることで。