城本诊所国际版韓国語英語

ライトシェア デザイヤ

ライトシェア デザイヤ

ライトシェア デザイヤは、米国ルミナス社製のダイオードレーザー脱毛器です。
ライトシェアシリーズの脱毛器は、米国FDA(米国厚生省食品医療局)より世界で初めて「永久脱毛の効果が期待できる」と認可された脱毛機です。1997年の販売開始以来、日本を含む世界中の医療機関で数千台以上使用されており、脱毛用ダイオードレーザーのスタンダードマシンとして進化を遂げています。
城本クリニックで導入しているライトシェア デザイヤは、波長1060mmのハンドピースが追加されたシリーズ最新機種となります。

CONSULTATION ライトシェア デザイヤの特長

レーザー脱毛では、スキンタイプ(紫外線に対する肌の資質)や毛の太さ・生え方などを見極めて適切な施術を行うことが重要となります。新たに搭載された1060nmは深部に熱が到達してメラニンに反応しにくいため、従来レーザーによる脱毛治療が難しいとされていた色黒肌や剛毛の方でも照射が可能です。通常のスキンタイプ向けとなる805nmと合わせて2つの波長を選べるため、肌や毛の状態に合わせて最適な施術を行うことができます。
また[吸引アシスト]と[ChillTipコンタクトクーリング]、2つのテクノロジーを搭載した3つのハンドピースを使い分けることで、肌への負担を減らし痛みを抑えながら、短時間で効果的に脱毛ができます。

HSハンドピース

ライトシェア HSハンドピース

HSハンドピースという一番大きいハンドピースには[吸引アシスト]というテクノロジーが搭載されています。皮膚が吸引によって伸ばされることで、広範囲の面積を短時間で照射でき、皮膚の感覚を刺激されることで痛みも大幅に軽減されます。吸引によって表皮メラニンの密度が減少し、ターゲットの毛や毛包までの距離も縮まるため、低いエネルギーで効率よく十分な損傷を与えることができ、皮膚へのダメージを最小限に抑えることができます。
またHSハンドピースの照射口は従来品に比べて大きいため、一度に大きな面積に対して、深い層まで効果的に届く照射を行うことが可能です。脱毛にかかる時間が短縮され、ジェル・クーリングも不要なので、スピーディーに照射が完了します。

ETハンドピース / XCハンドピース

ライトシェア ETハンドピース / XCハンドピース

ETハンドピースとXCハンドピース、2つの小さいハンドピースにはChillTipコンタクトクーリングという冷却機能が搭載されており、より安全かつ効果的な脱毛が行えます。照射面が冷却されることで常に皮膚が冷やされて表皮を保護し、施術中の疼痛と不快感を軽減することができます。
これらのハンドピースを使用する際は、皮膚を圧迫しながら照射します。ターゲットである毛包までの距離が近くなり、また血流を遮断することでレーザーの酸化ヘモグロビンへの反応を抑えて、選択的にメラニンに吸収させることができます。
高エネルギー(ETハンドピースは~100J/cm²)、高ピークパワー(1600W)により、色が薄く脱毛しにくい産毛や軟毛にも対応します。

レーザー脱毛の症例写真

施術の内容
医療レーザー脱毛は、毛のメラニン色素(黒色)に反応するレーザー光線の性質を利用して、毛根周囲の組織を焼いてしまい脱毛効果を得るものです。医療機関のため脱毛後のケアが万全です。
考えられるリスク、
副作用
むくみ、腫れ、内出血がありますが、時間とともに治ります。

レーザー脱毛の症例写真

施術の内容
医療レーザー脱毛は、毛のメラニン色素(黒色)に反応するレーザー光線の性質を利用して、毛根周囲の組織を焼いてしまい脱毛効果を得るものです。医療機関のため脱毛後のケアが万全です。
考えられるリスク、
副作用
むくみ、腫れ、内出血がありますが、時間とともに治ります。
ご予約・お問い合わせお気軽にご連絡下さい 0120-107-929 無料 24H OK メール相談 無料 カウンセリング予約
全国の城本クリニック 30年以上の歴史と実績

全国の城本クリニック

クリニック案内へ

診療時間 10:00~19:00 完全予約制

30年以上の歴史と実績、そして信頼を誇る美容外科