中文网站韓国語英語

膣縮小

CONSULTATION このような症状を改善できます

  • 出産後、膣の広がりが気になる
  • 膣の広さを狭めたい
  • 鈍くなった感覚を改善したい
  • パートナーに指摘されて気になっている

膣縮小の治療イメージ

CONSULTATION 膣縮小とは

膣縮小術は、加齢や出産後などに弛んでしまったり、大きくなってしまった膣を小さく縮小する治療です。

治療方法といたしましては、膣内を吸収糸で縫合して縫い縮めます。

この治療を行うことで膣の内部が狭くなり、膣壁の圧力を強めることができます。

治療時間も30分程度で、出産や生まれつきの膣の広さを改善することが可能です。

CONSULTATION 膣縮小に関するよくある質問

城本クリニックに多く寄せられる膣縮小に関するご質問を掲載しています。

どういった治療ですか?
出産後などに緩んでしまった膣を縫い縮めることで、締まりをよくする手術です。
(ご自分とパートナーの方の性交渉時の感度を向上させる手術です)
手術時間はどれくらいですか?
1~2時間程度です。
腫れ・痛みはありますか?
2~3日がピークで1週間ほどで落ち着きます。
(個人差で1~2ヶ月感覚の鈍さが出る方もいますが、必ず自然に戻ってきます)
生理中でも手術を受けられますか?
止血の確認ができなくなるため、生理中の手術はお控えください。
入院・通院は必要ですか?
入院の必要はありません。日帰りでお受けいただけます。
縫合には溶ける糸を使用しますので、抜糸などの通院もありません。
仕事は普段どおりできますか?
特に体に強い負担がかかるような手術ではありませんので、お仕事は翌日から可能です。
ただし、水につかるお仕事(スイミングスクール講師など)の場合は1週間ほど休んだ方がよいかもしれません。
日常生活は普段どおりできますか?
シャワー浴は翌日から可能ですが、入浴は1週間後くらいから可能です。
激しい運動や、手術部位に負担のかかる自転車・バイクの運転は1週間~2週間程お控えください。
性交渉はすぐにできますか?
傷口がしっかり乾いてくるまで性交渉はお控えください。
医師の判断によりますが、最低でも1週間~10日、場合によっては1ヶ月ほどはお控えいただいております。
ご予約・お問い合わせお気軽にご連絡下さい 0120-107-929 無料 24H OK メール相談 無料 カウンセリング予約
全国の城本クリニック 30年以上の歴史と実績

全国の城本クリニック

クリニック案内へ

診療時間 10:00~19:00 完全予約制

30年以上の歴史と実績、そして信頼を誇る美容外科

SHIROMOTO’s POINT

SEO用テキスト全ページユニークで

SEO用テキスト全ページユニークな原稿にする必要がございます。必要ないページは削除で。城本クリニックは、経験豊富な医師が、安全を第一に考え施術を行っている美容専門クリニックです。
充分なカウンセリング、アドバイス、しっかりしたアフターケアシステムを整えることで。