中文网站韓国語英語

Q&A

全 45 件中 1 ページ目(1 ~ 15 件のデータ)

鼻のプチ整形を考えてるんですけど、痛いですか?
痛みに関しましては、注射のチクッという刺激はございますが、我慢出来ないような強い痛みをお感じになることはございませんのでご安心下さいませ。
小鼻縮小の治療について教えてください。
小鼻の縮小には内側・外側から切除を行う方法もございます。
内側から行う場合には鼻の穴の中から切れ込みをお入れして縫合を行います。また、外側から行う場合には小鼻の位置をずらしていきます。
耳介軟骨移植は腫れはどれくらい続きますか?
耳介軟骨移植術の腫れは個人差もございますが、約1週間くらいを目安にしていただいております。
他院で入れた鼻のプロテーゼの抜去も可能ですか?
他院で受けられた鼻プロテーゼの抜去も可能です。
まずはぜひ一度カウンセリングにお越し下さい。
現在プロテーゼが入っていますが、鼻尖形成は出来ますか。
現在のプロテーゼがL字型の場合、一旦取り出す必要があるでしょう。
団子鼻の修正をしたいと考えています。現在学生なのですが、手術翌日に学校に行くことは可能でしょうか?
術後は鼻先の部分にガーゼをあてて頂く場合がございますし、術後腫れやむくみの影響も考慮して長期のお休みを利用されてお受け頂く方が多いのが現状です。
鼻の穴を目立たなくしたいです。どのような手術が効果的ですか?
鼻の穴を小さくしたいということでしたら、小鼻の余分な皮膚と粘膜を切開して取り除くことで鼻の穴を小さくする小鼻縮小術がございます。
また、正面から見た時に鼻の穴が目立つということを気にされている場合は、片耳の後ろの付け根部分から耳の軟骨の一部を切り取って、鼻先に軟骨を移植する耳介軟骨移植術もご用意しております。
鼻先を伸ばすことで正面から見た時の鼻の穴を目立たなくする効果がございます。
鼻の穴が見えないようにしたいのですが、どのような方法がありますか。
鼻先の長さを出すことにより正面から鼻の穴を見えなく致します。
方法としては耳の軟骨を鼻先に移植する耳介軟骨移植のご手術が効果的かと思います。
二年前に鼻にプロテーゼを入れる手術を受けました。この上から、ヒアルロン酸など、注射型で、もう少し高くすることは可能なのでしょうか。
お鼻のプロテーゼが入っているということですがその上からヒアルロン酸注入を行い更に高さを出すことは可能かと思います。
プロテーゼを挿入後、1ヶ月ほど経ち炎症などが無ければ施術は可能かと思います。
鼻にプロテーゼが入っているのですが、その上から注入を行い高くすることは出来ますか。
お鼻のプロテーゼが入っているということですがその上からヒアルロン酸注入を行い更に高さを出すことは可能かと思います。
プロテーゼをお入れした後1ヶ月ほど経ち炎症がなくなれば施術は可能かと思います。
隆鼻の術後どのくらい腫れが続きますか?
2~3日がピークでムクミが出ますのでほとんどの方がその期間はマスクでカバーされております。
1週間程度でムクミは引いてまいります。
小鼻縮小を考えていますが傷跡は目立ちますか
小鼻縮小のご手術は鼻の穴の内側に切れ込みを入れて小さく整えます。
表面に傷が出来ることはございませんので、目立つことはございません。
隆鼻術をしたいのですが、術後の腫れはどれくらいありますか。
あと、一日でカウンセリングと手術を終える事は可能ですか。
術後の腫れに関しましては、外から大きく目立つことはございませんが2~3日がピークでムクミが出ますのでほとんどの方がその期間はマスクでカバーされております。
1週間程度でムクミは引いて参りますのでご安心下さい。
カウンセリングの当日に施術も可能でございます。
小鼻を小さくする手術で、手術後呼吸が苦しくなるようなことはありませんか?
そのような事は一切ありませんので、どうぞご安心下さい。
鼻の穴が大きい形をしているのですが、治療できますか。
鼻の穴を小さくされたいという事であれば、小鼻縮小の施術が宜しいかと思います。
小鼻縮小は鼻の穴の中から余分な組織の一部を切り取り、縫合する事で整えます。
ご予約・お問い合わせお気軽にご連絡下さい 0120-107-929 無料 24H OK メール相談 無料 カウンセリング予約
全国の城本クリニック 30年以上の歴史と実績

全国の城本クリニック

クリニック案内へ

診療時間 10:00~19:00 完全予約制

30年以上の歴史と実績、そして信頼を誇る美容外科

SHIROMOTO’s POINT

SEO用テキスト全ページユニークで

SEO用テキスト全ページユニークな原稿にする必要がございます。必要ないページは削除で。城本クリニックは、経験豊富な医師が、安全を第一に考え施術を行っている美容専門クリニックです。
充分なカウンセリング、アドバイス、しっかりしたアフターケアシステムを整えることで。