城本诊所国际版韓国語英語

鼻尖形成術(鼻尖縮小術)

CONSULTATION 鼻尖形成術(鼻尖縮小術)

人工軟骨を利用して鼻先を高くして、鼻の丸みを目立たなくさせる方法の他に、鼻の中の軟骨(鼻翼軟骨)を縫い寄せたり、脂肪を取ったりすることで、鼻先を細くする方法があります。

鼻筋が通っていない人は、隆鼻術と同時にできる人工軟骨を利用する方法が適しています。鼻は充分高いという人は、鼻翼軟骨を処理する方法になります。

鼻尖形成術(軟骨の形成により鼻先を小さくする)

鼻尖形成術(軟骨の形成により鼻先を小さくする)

鼻尖形成術(プロテーゼ、軟骨移植により鼻先を小さくする)

鼻尖形成術(プロテーゼ、軟骨移植により鼻先を小さくする)

CONSULTATION 鼻尖形成術(鼻尖縮小術)に関するよくある質問

城本クリニックに多く寄せられるご質問を掲載しています。

どのような治療ですか?
鼻尖縮小術は、鼻の穴の内側を6~8mm程度切開し、鼻尖の丸みや厚みを取り去り、細いシャープな鼻尖に整える治療です。
鼻の丸みや大きさの原因である鼻先の脂肪組織を除去し、鼻翼軟骨を小さくし、左右に離れている両鼻翼軟骨を糸で中央に寄せます。
どのような人に適応しますか。
鼻先が丸く大きい、団子鼻の方や、細くスッキリした鼻先を希望される方、鼻先を下に向けたい方に適しています。
腫れや内出血はでますか?
個人差はありますが、手術後腫れや内出血がでることがありますが1~2週間で消失します。
腫れや内出血が出ることも通常の経過ですのでご安心ください。
入院・通院は必要ですか?
日帰りの手術です。
痛みはありますか?
局所麻酔を使用しますので、手術中の痛みは感じられません。
また、術後に強い痛みはなく、お渡しする鎮痛剤で調整できる程度です。
仕事や日常生活は普段どおりできますか?
個人差はありますが、約1週間程度のダウンタイムが必要です。抜糸は1週間後ですが、それまでの間はマスク等でカバーできますので、すぐにお仕事をされる方もいらっしゃいます。
傷跡は残りますか?
傷跡は鼻の穴の内側にあるので、表からは見えることはありません。
鼻先を細くしたいのですが、元に戻ることはありますか?
当院の鼻尖形成術は、鼻先の脂肪組織を除去し、鼻翼軟骨を小さくし、左右に離れている鼻翼軟骨を糸で中央に寄せて固定するので、元に戻るという事はありません。
手術当日に入浴・洗顔はできますか?
入浴は抜糸後から、シャワー浴は当日から可能です。
洗顔・化粧はいつから出来ますか?
シャワー:翌日から可能(患部は濡らさないでください)
メイク:抜糸後から可能。
洗顔・洗髪:抜糸後(術後5~7日後)
手術時間はどれくらいですか?
約2時間です。
注意事項はありますか。
鼻の組織の安定には3週間程度かかるため、念のため1ヶ月程度はサウナや運動、飲酒、顔のマッサージ、歯の治療、眼鏡の長時間使用、うつぶせ寝をお控えください。

SIDE EFFECT 主なリスク、副作用など

手術をすることで腫れが発生します。

内出血となるケースがありますが、時間の経過とともに治ることがほとんどです。

手術直後は切開部分の赤みができ、目立たなくなるまでに時間がかかることもあります。

ご予約・お問い合わせお気軽にご連絡下さい 0120-107-929 無料 24H OK メール相談 無料 カウンセリング予約
全国の城本クリニック 30年以上の歴史と実績

全国の城本クリニック

クリニック案内へ

診療時間 10:00~19:00 完全予約制

30年以上の歴史と実績、そして信頼を誇る美容外科