中文网站韓国語英語

乳ガン検診の検査方法

乳ガンにはさまざまな検査方法があります。それぞれの特性を生かして選択、または組み合わせて行います。

当院では乳ガン検診を行っておりません。最寄りの機関までお問い合わせ下さい。

CONSULTATION 超音波(エコー)検査

超音波(エコー)検査妊娠中の人や若い人にマンモグラフィと並ぶ代表的な画像診断が超音波(エコー)検査です。

人間の耳には聞こえない高い音(超音波)を体内に送信し、臓器に当たって反射してくる音を画像として表示します。

乳腺疾患の診断装置としてはもっともよく用いられるものです。
放射線を使わないので、患者様に対してほとんど害がないことが利点です。

乳房の検査は超音波を出す器具を直接乳房にのせて動かし、写し出された画像を見ながら行います。超音波検査では手にふれない数ミリのしこりを見つけだすことができます。

また、乳房に腫瘤がある場合は、嚢胞(のうほう)性か充実性かを簡単に鑑別することができます。後者の場合、腫瘤の形状、内部エコーが均一か不均一か、縦・横比の大きさなどを考慮に入れて良悪性の判定を行います。

超音波検査で完全に乳腺腫瘤の良悪性が判定できるわけではありませんが、放射線被曝がないため、妊娠中の人、若い人、頻繁に検査をする必要のある人などに超音波検査が適しています。

また、乳房を圧迫する必要がないためマンモグラフィの圧迫に耐えられない人に対して行うこともあります。

ご予約・お問い合わせお気軽にご連絡下さい 0120-107-929 無料 24H OK メール相談 無料 カウンセリング予約
全国の城本クリニック 30年以上の歴史と実績

全国の城本クリニック

クリニック案内へ

診療時間 10:00~19:00 完全予約制

30年以上の歴史と実績、そして信頼を誇る美容外科

SHIROMOTO’s POINT

SEO用テキスト全ページユニークで

SEO用テキスト全ページユニークな原稿にする必要がございます。必要ないページは削除で。城本クリニックは、経験豊富な医師が、安全を第一に考え施術を行っている美容専門クリニックです。
充分なカウンセリング、アドバイス、しっかりしたアフターケアシステムを整えることで。