中文网站韓国語英語

エラボトックスによる小顔形成

小顔エラ治療

CONSULTATION 小顔(エラの筋肉)

小顔(エラの筋肉)

このボトックス注入が普及するにつれて、小顔整形は女性・男性問わず広く行われる身近なものになりました。

エラが張っている状態は原因として骨と咬筋肥大があります。

咬筋は文字通り、咬む時に使われる筋肉です。

ボトックスを咬筋に注入することで、筋肉を弱め(もちろん食事をとるのに支障のない範囲です)エラが縮小し、小顔効果が得られます。

エラへのボトックス注入は、3回程度繰り返すとより効果が高くなります。

効果の持続期間は、約半年~1年程度です。

CONSULTATION かんたん注射で理想のフェイスライン

フェイスライン

フェイスライン

フェイスライン2

フェイスライン3

フェイスライン4

ご予約・お問い合わせお気軽にご連絡下さい 0120-107-929 無料 24H OK メール相談 無料 カウンセリング予約
全国の城本クリニック 30年以上の歴史と実績

全国の城本クリニック

クリニック案内へ

診療時間 10:00~19:00 完全予約制

30年以上の歴史と実績、そして信頼を誇る美容外科

SHIROMOTO’s POINT

SEO用テキスト全ページユニークで

SEO用テキスト全ページユニークな原稿にする必要がございます。必要ないページは削除で。城本クリニックは、経験豊富な医師が、安全を第一に考え施術を行っている美容専門クリニックです。
充分なカウンセリング、アドバイス、しっかりしたアフターケアシステムを整えることで。