中文网站韓国語英語

ドクターインタビュー

INTERVIEW 高度な技術で安全・安心の脂肪吸引


田中 宝 医師

運動や食事療法で落ちにくい過剰な脂肪細胞を、2~3mmという最小限の切開創から極細いカニューレという吸引管にて吸出し、根本的に除去してしまう治療です。
医学的に歴史のある方法ですが、当院では最新のシルバーグ超音波を併用し、術後の肌のハリを損なわず、凹凸もない美しいラインを形成する事が出来ます。

セルライト(肌表面の凸凹)が出来てしまっている方、ダイエットを繰り返して痩せにくい体質になってしまった方 でも、確実に脂肪を除去する事ができます。
ダイエットは「運動などによって脂肪細胞を燃焼させて小さくすることで痩身効果が得られるもの」ですが、ダイエット後に食事を多く摂った場合、燃焼させて小さくなった細胞がまた大きくなってしまい『リバウンド』という症状が起こります。

それに反して、脂肪吸引の手術は「脂肪細胞の数を減らすことによって痩身効果が得られるもの」です。

INTERVIEW 現状に甘んじず、患者様の満足度を高めたい


田中真輔 医師

私が得意としているのは脂肪吸引などです。
どれも一般的に知られている手術ですが、決して簡単なものではありません。

脂肪吸引は、タルミを出さずに均一に吸引するにはかなり技術が必要です。
具体的に言うと、皮下脂肪は3層に分けて吸引するのですが、主に吸引するのは2~3層。
皮膚に近い脂肪は吸引しすぎないように注意しなければなりません。
何故なら皮膚直下の脂肪を取り過ぎると皮膚にタルミが生じ、凹凸が残ってしまうから。

脂肪吸引で大切なのは、余計な脂肪を全部なくすことではなく、彫刻と同じように不必要な脂肪を削り取り、美しい肢体を作り出すことだと考えています。

INTERVIEW 患者様のコンプレックスを解消し喜んで頂くことのやりがい


中島義明 医師

美容外科医として、日々更なる技術向上のために努力に努力を重ね、より完成度の高い結果を目指しております。

患者様のコンプレックスを解消し、喜ぶ顔を見るととてもやりがいを感じます。
特に、脂肪吸引はリピーターの方が多く、しっかりと結果が出ているからなのだと思います。

気になる部位が患者様それぞれあり、コンプレックスに思っているところが異なりますので、一番最適な施術方法をご案内していきます。

痩身に関して施術方法がいくつかあります。
手軽に注射をするだけの方法の「メソセラピー」「BNLS」と、一度の施術で脂肪細胞ごと取れ、サイズダウンが可能な「脂肪吸引」があります。
広範囲での施術が可能となりますので、脂肪吸引はとても人気があります。

ただ単に脂肪を吸引するだけでなく、全体のボディバランスを見て施術を行いますので、バランスのとれたスリムボディを作り出すことができます。

また、太ももが気になる方は、太ももの内側、外側、前面、後面、膝上など全体にわたって一度で施術を行えるのも魅力のひとつでしょう。

身体全体をバランス良く痩せたい。あるいは、劇的にサイズダウンしたい人にピッタリです。

ご予約・お問い合わせお気軽にご連絡下さい 0120-107-929 無料 24H OK メール相談 無料 カウンセリング予約
全国の城本クリニック 30年以上の歴史と実績

全国の城本クリニック

クリニック案内へ

診療時間 10:00~19:00 完全予約制

30年以上の歴史と実績、そして信頼を誇る美容外科

SHIROMOTO’s POINT

SEO用テキスト全ページユニークで

SEO用テキスト全ページユニークな原稿にする必要がございます。必要ないページは削除で。城本クリニックは、経験豊富な医師が、安全を第一に考え施術を行っている美容専門クリニックです。
充分なカウンセリング、アドバイス、しっかりしたアフターケアシステムを整えることで。