コラム

COLUMN二重埋没法のおとり広告にご注意ください

年々、医療広告に対する規制が強化されている一方で、低価格を謳った美容クリニックのTV CMや、Web広告を目にする機会が増え,社会問題となっています。

特に問題となっているのが、美容整形手術の中で最も件数の多い「二重埋没法」に関する「おとり広告」です。

CMで見た価格で手術可能と思い当該クリニックを受診すると、「安いプランだと,ものすごく腫れる」「安いプランでは数日で取れる」など、詐欺ともとれる説明のもと、高額なプランへと誘導され、半ば強制的に数十万の医療ローンを組まされた、などの被害者の声を日々耳にします。
これらのいわゆる“アップセル”の多くは、医師によるものですらありません。

美容クリニックによっては、“カウンセラー”と呼ばれるスタッフが在籍しています。
多くのカウンセラーは、医療資格すら持たない、売上目的のいわゆる営業職です。

医師法第17条には「医師でなければ、医業をなしてはならない。」と記載されていますが、多くの美容クリニックでは、この“カウンセラー”による診察や治療内容の提案などの違法行為が横行しています。 あらゆる手段を使い契約させようと、数時間監禁されることも珍しいことではありません。

当院は、医師と看護師のみ在籍するクリニックですので、前述の違法行為や過剰なアップセルの心配はありません。
また、美容整形を「ファッション」ではなく「医療」と考え診療しておりますので、メリットばかりを過度に強調することなく、リスクまできちんと説明した上で、患者様に必要な施術のみご提案するよう心掛けております。

instagramでお役立ち情報発信中!

門屋医師のinstagramでは、より良い治療を受けるために知っておいていただきたい情報を発信中! その一部をご紹介します。

著者
城本クリニック岡山院 院長
門屋一貴

医学博士 / 日本形成外科学会専門医
麻酔科標榜医(厚生労働省管轄)
城本クリニック岡山院 院長 門屋一貴

Instagram Twitter tiktok

ご予約・お問い合わせお気軽にご連絡下さい 0120-107-929 無料 24H OK メール相談 無料 カウンセリング予約
全国の城本クリニック 30年以上の歴史と実績

全国の城本クリニック

クリニック案内へ

診療時間 10:00~19:00 完全予約制

30年以上の歴史と実績、そして信頼を誇る美容外科