中文网站韓国語英語

クリアタッチ

CONSULTATION しつこいにきび、大人のにきび、にきび跡にはクリアタッチ

クリアタッチクリアタッチは、皮膚表面にダメージを与えずににきび治療ができる医療治療器です。光と熱の相乗効果でにきびを徹底的に治療し、皮脂分泌過剰で繰り返しできるにきびや、しつこい赤みに絶大な効果を発揮します。

低出力レーザーにより、アクネ菌を作り出すポルフィリンという物質に光を当てることで活性酸素を発生させ、その殺菌作用でアクネ菌を殺菌、消滅させる作用があります。背中や胸元などの広範囲にきび、難治性のにきびに大変効果があり、にきびのできにくい肌質へと改善させます。

CONSULTATION クリアタッチのメカニズム

クリアタッチのメカニズムクリアタッチは、活性酸素を誘導する波長430~580ナノメートル付近の青~緑色光と、炎症や赤みを抑える波長660nm付近の赤色光、そして照射時の熱による3つの作用でにきびを治療します。

毛包や皮脂腺内のにきび菌が産出するポルフィリンに対して、青色光が吸収されて活性酸素を発生させ、にきび菌自体や皮脂腺を破壊し、にきび自体は改善され、再発を抑えます。そして、赤色光は血管やにきびの赤みに吸収され、炎症性のにきびやにきび跡の赤みを抑えます。さらに、クリアータッチのダイレクトな温熱効果によって局部の血行を促進し、にきび菌を60度近い熱で瞬時に殺菌します。

クリアタッチで治療すると、化粧のりが良くなったり、美白や美肌効果などの二次的な効果もあります。

CONSULTATION クリアタッチ治療の流れ

  • 洗顔
    1. 洗顔
  • クリアタッチ
    2. クリアタッチ
  • 冷却
    3. 冷却
施術内容から探す 悩み・症状から探す

SIDE EFFECT 主なリスク、副作用など

機械による治療(ダイオードレーザー、アレキサンドライトレーザー、サーマクール、ePlus、フォトフェイシャル、フォトRF(オーロラ)、Eライト、E-max、ウルセラ、ウルトラフォーマ3、ダブロS+、レーザートーニング、レーザーピール、ポラリス、ダーマローラー、ダーマヒール等)を行う場合、一時的な赤み、照射箇所のほてりがありますが、治療後すぐにお冷やしをしますので、お帰りの際にはほとんどの方が落ち着かれています。

治療後は一時的に、お肌が敏感になり、乾燥しやすい状態になったり、日焼けをしやすい状態になるので、十分な保湿と日焼け対策をして頂くようにお願いします。

ご予約・お問い合わせお気軽にご連絡下さい 0120-107-929 無料 24H OK メール相談 無料 カウンセリング予約
全国の城本クリニック 30年以上の歴史と実績

全国の城本クリニック

クリニック案内へ

診療時間 10:00~19:00 完全予約制

30年以上の歴史と実績、そして信頼を誇る美容外科