中文网站韓国語英語

ポラリス(横浜院・京都院)

CONSULTATION コラーゲンの活性化で、しわやたるみを軽減!

ポラリスポラリスは、RFとよばれるバイポーラ高周波に、しわやたるみの改善に使われているダイオードレーザーを組み合わせた新しい器械です。

ポラリスの効果は、2003年4月に行われたアメリカのレーザー学会にて示され、多くの医師に支持されている他、アメリカのFDAによって美容機器としての安全性が承認されています。

しわやたるみの原因は、表皮の下にある真皮層のコラーゲンの減少や配列の乱れにあると言われています。
ポラリスは、電気的なエネルギーを皮膚の深部に与えることで細胞を破壊し、皮膚のコラーゲンの生成を促し活性化させることでしわをなくし、顔全体にはりを蘇らせることができます。

また、コンタクトクーリングによって皮膚の表面が-5度で保護されるため、照射後に腫れたり皮膚が赤くなるなどの皮膚のダメージがありません。

サーマクールに比べて即効性は少ないものの、2週間~3ヶ月を経てゆっくりと皮膚が引き締まり、お肌の状態や感触が良くなります。

CONSULTATION ポラリスのメカニズム

RF(バイポーラ高周波)とダイオードレーザーを重ね合わせることにより、副作用のリスクを最小限に抑えながら真皮層の深い部分を強力に暖めます。

電極は常に湾曲するようにデザインされ、皮膚の表面にホットスポットができることを防ぎます。また、表皮から約1.5ミリの深さで電流の密度が最も高くなるように設計されています。

コンタクトクーリングにより表皮は熱くならず、RFエネルギーは真皮のみに伝達します。

CONSULTATION ポラリスの特徴

  • 表皮の高温(65度)はスキンテクスチャの改善を促します。
  • 真皮層の高温(70~75度)はコラーゲンに影響を与えてしわの軽減を促します。
  • 最大で100JのRFエネルギーによる治療。(フォトRFの約4倍)
  • お肌の状態を選びません。
  • 即時的な効果(皮膚の引き締め、リフトアップ)と経時的効果(細胞外マトリクスの造成)があります。

CONSULTATION 高エネルギーによる新世代にきび痕治療

ポラリスのエネルギーが皮膚の深部へと伝達できることで、新しいにきび治療として注目されています。これはにきび桿菌や皮脂腺への効果、コラーゲンの増生効果が認められるためで、活動性のにきびだけでなく、にきび痕にも有効です。

施術内容から探す 悩み・症状から探す
ご予約・お問い合わせお気軽にご連絡下さい 0120-107-929 無料 24H OK メール相談 無料 カウンセリング予約
全国の城本クリニック 30年以上の歴史と実績

全国の城本クリニック

クリニック案内へ

診療時間 10:00~19:00 完全予約制

30年以上の歴史と実績、そして信頼を誇る美容外科

SHIROMOTO’s POINT

SEO用テキスト全ページユニークで

SEO用テキスト全ページユニークな原稿にする必要がございます。必要ないページは削除で。城本クリニックは、経験豊富な医師が、安全を第一に考え施術を行っている美容専門クリニックです。
充分なカウンセリング、アドバイス、しっかりしたアフターケアシステムを整えることで。