城本诊所国际版韓国語英語

フォトフェイシャル ステラM22

フォトフェイシャル ステラM22

城本クリニックのスタッフは有医療資格者のみ

CONSULTATION ステラM22とは

城本クリニックの光治療 3つの特徴

ステラM22多くの患者様にとって肌の悩みはひとつではなく、色素斑やしわ、たるみなど、複合的な肌トラブルを抱えています。

しかし、個々の治療器の波長や出力には限界があり、それらすべてをカバーするのは難しく、患者様の要望に応えるためには、様々な治療器を揃えなければなりませんでした。

フォトフェイシャルM22は、治療の目的に合わせ、5種類のフィルターバリエーションで波長のカスタマイズが可能な最新美容治療器です。

さらにフォトフェイシャルの最新機種となるステラM22は、治療の目的に合わせて6種類のフィルターバリエーションで波長のカスタマイズが可能な最新美容治療器です。様々な波長を含んだ光を照射することにより、一度の施術で複合的なスキントラブルにアプローチ、同時に幅広い美肌効果を期待できます。
従来機種であるフォトフェイシャルM22から更に使いやすく、患様個々の状態に応じてより効果的で、安全性の高い治療を実現します。

M22及びステラM22は厚生労働省の薬事承認を取得している治療器です。
ステラM22は立川院、津田沼院、高崎院、松山院、姫路院、豊橋院、岐阜院、大阪院に導入されています。M22は柏院に導入されています。

CONSULTATION ステラM22・M22の特徴

  • 6種類の光で肌を洗うオーダーメイドIPL(M22は5種類)
  • 肌トラブルに適した異なる波長の光で治療
  • 1台で様々なエイジングケアを叶える

CONSULTATION 効果と完全性の両立

  • 正確なエネルギーコントロールが可能になり、過剰なピークエネルギーを排除できます。
  • 均一な出力を保持できるので、効果的で安全性の高い治療を行えます。
  • 高ピークパワー、短パルス幅の照射により、効果のある治療が行えます。
  • フィルタを使い分けることで波長域を変換しながら、お肌の状態に応じて治療できます。
  • 先端部のサファイアガラス面に少量のジェルを塗布し、肌に直接当てて冷却する<コンタクトクーリング>により、安全性が向上し照射時の疼痛も緩和されます。

CONSULTATION ステラM22の進化

6種類のフィルタ

515nmフィルタが新しく承認されました。

6種類のフィルタ

515nm 560nm 590nm 615nm 640nm 695nm
薄いシミ
そばかす
シミ
そばかす
赤み
赤ら顔
血管拡張
赤ら顔
血管拡張
色素の濃い肌のシミ
肝斑と混在しているシミ
深い部分のシミ
肝斑と混在しているシミ
毛穴・ハリ

AOPTテクノロジー

OPTに加えAOPT機能が加わりました。

Optimal Pulse Technology (OPT)

パルスごとに均一なフルエンスで照射できます。パルス幅を固定できるため、高いピークパワーを保ったまま出力を強めることが可能で、作用が弱まることもありません。また各サブパルスでエネルギーが過剰にならないため、やけどのリスクが軽減し安全性の高い治療を受けられます。

Advanced OPT (AOPT)

サブパルスのフルエンスを個別に設定できます。異なる深さや色調に対してパルスを調整して照射できるため、赤ら顔や毛細血管拡張といった血管病変において、従来の照射治療では十分な効果が得られなかった方に有効とされています。

ステラM22のOPTとAOPT

施術内容から探す 悩み・症状から探す

DISTRESS 悩みから探す

しわを改善したい
ご予約・お問い合わせお気軽にご連絡下さい 0120-107-929 無料 24H OK メール相談 無料 カウンセリング予約
全国の城本クリニック 30年以上の歴史と実績

全国の城本クリニック

クリニック案内へ

診療時間 10:00~19:00 完全予約制

30年以上の歴史と実績、そして信頼を誇る美容外科